記事一覧

【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ



夏休み、沖縄旅行三日目。

今日は、伊計島へ行ってみることにした。

伊計島とは、沖縄県うるま市にある車で行ける離島だ。魚が目の前を泳ぐ綺麗な海が特徴で、波も穏やか。ただ水深が深いので、ライフジャケットが必要だろう。

今日も、元気に朝食を。

子供達の朝は、小食極まりない。。。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





エレベーターがなかなか来ない。

いつの間にか居なくなった子供達は、ホテルのロビーでゴロゴロしていた。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





伊計島についた。

二つあるビーチのうち、我が家が選択したのは比較的浅瀬のある伊計ビーチ。

アクティビティもあって、一日遊べそうだ。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





フワフワな遊具があって、オープン前に特別に開けてくれた。子供が自然と集まり、見ず知らずの子供同士、友達感覚で一緒に遊ぶ。こういうめぐり逢いが、旅行の中で一番楽しい瞬間だ。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





初のバナナボートに乗せた。

地元のライフガードの人と雑談しているうちに、子供達を乗せたバナナボートは超高速スピードで、沖まで行ってしまった。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





かなり遊べた。

伊計ビーチは、綺麗な砂浜と透き通る海が広がっていた。

クラゲ対策のネットがあるため、魚は少ない。と、いうか、ほとんどいない。

魚を目の前で見たければ、同じ伊計島にある大泊ビーチがお勧めだろう。

ただ、伊計ビーチには、多くの遊び場がある。これは子供達にとって楽しいビーチだったようだ。





伊計ビーチで遊んでいたため、すっかり昼飯を忘れていた。

朝食を食べ過ぎて、お腹が減らなかったのもある。

伊計ビーチを後に、遅めの昼飯。

ただ、この昼飯はこだわることにした。前回の沖縄旅行で感動的なうまさを誇ったジャンクフード、キングタコスを食べに行く。

かなりのボリュームと美味さが口いっぱいに広がる、沖縄で一番好きなタコライスだっ!

さらに、「これが大盛りって言うんだっ!」と叫びたくなるポテト、子供達の顔ぐらいある大きさのチーズバーガーを食べた。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





ホテルに戻った。

ホテル主催の縁日がやっていたので、子供達だけで遊ばせた。大人は次の行動の準備をする。

子供達と合流して、夜のアメリカンビレッジへ出発。

ショッピングや、夕飯を楽しんだ。

夕飯は、軽め。どうも旅行に行くと飯の時間がズレて最後の夕飯時に腹が減ってない。。。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





大型のゲームセンターがあった。

行ってみると、子供は6時までしか入場できない。アメリカンビレッジへ着いたのは7時。。。しかたがないので、雰囲気だけ味わうことにした。


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ


【沖縄】 伊計ビーチとアメリカンビレッジ





母ちゃんのショッピングにいい加減飽きたところで、今日の行程は終了。

明日は、那覇へ移動する予定だ。




 



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内 記事検索

いらっしゃいませ!

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こんなの探してません?







ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

アウトドア&スポーツ ナチュラム







プロフィール

野良介です

Author:野良介です
『アクティブキッズの日常』へようこそ!
元気の良すぎる小学生の男兄弟を相手に、日々の面白い出来事を記録する育児日記です。