記事一覧

お前、どうする?



お前、どうする?


この春、弟君が中学年となることで、我が家に低学年がいなくなります。その事で、習い事に変化がありました。

写真の頃より大きくなった二人。体の成長と共に、考え方も大きくなってきた気がする―――。





運動系の習い事に通っている二人。そこでは、毎週1日だけ低学年の練習がある。今回、弟君が低学年から卒業することから、毎週1日に空いた時間ができる事になった。

兄ちゃんは、弟君が低学年の練習に通っていることから、低学年の練習に『お手伝い』というカタチで参加していた。今回、弟君が低学年から抜けたことで、兄ちゃんも参加しなくて良いことになる。

忙しい小学生だ。1日空いた時間で遊んだり、ゲームをしたり好きな事が出来る。ただ、中学年になっても、お手伝いというカタチで参加してもかまわない。

そこで、二人別々に聞いてみる事にした。





まずは、兄ちゃんから。

「弟君が低学年の練習に参加しなくて良くなったけど、お前どうする?」

すると兄ちゃんは、間髪入れず、、、、

「オレ、行く」

「弟君は、行かないかもしれないよ?」

「それでも、行く。オレ低学年の時、みんなより練習少なかったから取り戻したいし、先生の低学年指導の話をもっと聞きたいんだっ!」



その言葉を聞いて、全オレが泣いた。





つぎに、弟君に聞いてみた。

「低学年の練習、来週から行かないでいいんだけど、お前どうする?」

すると弟君、兄ちゃんに相談もせずに、、、、

「オレ、行く」

「兄ちゃんは、行かないかもしれないけど?」

「それでも行く。低学年に、先生から教えてもらったことを教えてあげたいんだっ!」



その言葉を聞いて、脳内映画化決定!





二人とも、前向きに意識が高くなりました。

こんな事を書くのは、子供寄りな感じがしているが、この記事は誰かに読んでもらう事を意識して書いているわけではないので、まあ、良いか。

子供達の成長として、記録したいと思います。



 



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内 記事検索

いらっしゃいませ!

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こんなの探してません?







ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

アウトドア&スポーツ ナチュラム







プロフィール

野良介です

Author:野良介です
『アクティブキッズの日常』へようこそ!
元気の良すぎる小学生の男兄弟を相手に、日々の面白い出来事を記録する育児日記です。