記事一覧

水鉄砲をもって河原へ出発



午前中に、学校の行事があった。

午後から、暇な時間が流れる。

昼飯を食って、ボケーっとしていると、体を動かしたい子供達から要望が持ち上がった。


「どこか、遊びに行きたーーーーい!」


滅多にない静かな休日を過ごそうと考えていたが、今日もまた動かなければいけないようだ。

男の子二人の活発さに付き合うと、最近は疲れる。そんな歳になってしまったのか。。。やはり、子育ては若いうちがいい。





さて、出掛けるとするか。

今日は、誘う友達が見つからなかったようだ。

普段なら、外に遊びにいく子供達だが、今日は兄弟で遊びたいらしい。しかも水鉄砲が希望だ。

丁度外は、暑い日差しが照り付けている。水遊びにはちょうどいいだろう。

自転車に乗って、出掛けた。

水鉄砲と言えば、河原だ。河原で思いっきり水遊びを楽しんでもらいたい。

そして、到着。


水鉄砲をもって河原に出発


以前、来た河原だ。

ここの河原には、思い出がある。

春にサクラを見に行った帰り道、橋が無く渡れなかった川だ。その時は、兄ちゃんが川に落ちただけで、無事に全員が渡る事が出来た。

興味がわいたら、読んでみてほしい。。。コチラだ





水鉄砲内に、水を充電する。

狙うは、ただ一人。というか、敵はそれぞれ一人しかいない。。。


水鉄砲をもって河原に出発


水鉄砲をもって河原に出発


水鉄砲をもって河原に出発


もっぱら、やられるのは弟君だ。





夕方になり、帰宅の時間。

暗くならないうちに帰ろう。暗くなると、この辺は街頭も無く、アウトドアというかサバイバルな状況になる。そんな状況は、御免だ。

子供達に言い聞かせ、水鉄砲を仕舞わせた。

そして、浅い川を渡る。今日は落ちても大丈夫な気候だが、誰も落ちなかった。

たくさんいた釣り人も、もう少ない。

明日は、何して遊ぼうか。



 



スポンサーサイト




サイト内 記事検索

いらっしゃいませ!

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こんなの探してません?







ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

アウトドア&スポーツ ナチュラム







プロフィール

野良介です

Author:野良介です
『アクティブキッズの日常』へようこそ!
元気の良すぎる小学生の男兄弟を相手に、日々の面白い出来事を記録する育児日記です。